ログイン

メインメニュー

例会の記録 : 第257回通常例会記録
投稿者: kana 投稿日時: 2017-2-3 9:41:18 (205 ヒット)

こんにちは、第257回神奈川TMCの例会レポートは今日のトーストマスターF本が担当いたします。

【開会】***************************************************************************
会長のS村さんの挨拶で始まり、ゲストの紹介が行われました。
ゲスト7名
【入会式】***************************************************************************
予定していたT山さんの入会式はご本人が風邪をひかれたため延期されました。
【今夜の言葉】***************************************************************************「これから」K本さん
→前回の「心機一転」に引き続き、気持ちを新たにという意味でこの言葉を選んでもらいました。
【ヘルパー紹介・役割説明】***************************************************************************

計時係:W邊さん
集計係:T本さん
文法係:O田さん(東京インターナショナル)
えーとカウンター:E星さん(東京ESS)
写真係*T田さん
W邊さん、O田さん(東京インターナショナル)、E星さん(東京ESS)は、当日急遽引き受けて頂きました。
【テーブルトピックスの部】***************************************************************************
A藤さんの司会
なんと8本も。うち2本は即興で出題です。
お題は「もしもシリーズ」
,發靴皀疋蕕┐發鵑瞭散颪魄譴鳥箸┐襪箸靴燭蕾燭鬚匹里茲Δ忙箸い泙垢。
T本さん 
サッカー観戦。好きなマリノスが勝った瞬間に会場に行く。あとは、歴史が好きなのでお城とか古戦場に行きたい 。
△發掘△い笋幣綮覆自分の部下になってしまったら、その人に対してどのようにしますか。
I黒さん
会社に手柄をとる業績泥棒と呼ばれた人がいて悔しい思いをしたこともあるが、仕返しはしないで、あえてケーキをあげて上品にふるまい、人生の部下にしました。
もしもNHKで1週間以内に大地震がくると発表されたらどうしますか。
O田さん(東京インターナショナル) 
小学生の時、小松左京の日本沈没の映画をみて、本当に日本が沈没すると信じていた。その映画では日本が沈没するのに総理大臣が逃げなかったことを不思議に思ったが、年を重ねた今ならその気持ちが分かる。私も日本と一緒に沈みます。
い發掘△△覆燭、一番大切しているものがなくなったらどうしますか。
E星さん(東京ESS)
ズバリ、買えばいいのです!スマホを落として壊してしまい、翌日に新しいもっといいスマホを購入。
イ發掘△△覆燭陵想タイプの異性3人から同時に告白されたらどうしますか。
S水さん
すぐには答えず、じらしてその環境を楽しみます。そして最後に一番遠くに感じる人に決めます。
Δ發靴△覆燭離好圈璽礎罎膨綾阿全員寝てしまったらどうしますか。
S村さん
本当に寝ているかわからない。もしかしたら試されているかもしれないので最後まで話し切ります。
Г△詁突然お金が全く無くなってしまったらどうしますか。
Y内さん(渋谷TMC)
新しい楽しみを発見するチャンスとポジティブに考える。無人島でどこまでできるか自分の可能性を試す。
┐△覆燭亮駝は何ですか。それをすることのきっかけは何ですか。
K本さん
当てるなオーラを出しつつも当てられてしまう。5歳の子供とTVゲームをしています。
【スピーチの部】***************************************************************************

■1人目、Y野さん「ヒミツ」CC3 ポイントを押さえる
→自分の出生事、そしてこの世で最も尊敬するおかんの事を語る。知られざるセイ●ンの新たな側面に魅了された素晴らしいスピーチ。人が言う事に一喜一憂しないで目的をなすという母の教えを胸に生きていく。これらを独特の語り口調で聴衆を引き込んでいきました。

■2人目、Hさん「ランニングのすすめ」CC4 表現方法
→24歳の初マラソンの達成感が忘れられず、それから19年間ランニングを続けている。続けるには、練習を励み、大会に定期的に参加する。いつかモンブランの山を越える168kmのトレイルレースに出たいと大きな目標を語ってくれました。Hさんのランニングに対する想いが伝わってきたスピーチでした。

■3人目、I黒さん「寿限無(じゅげむ)」PJ1民話
→落語で有名な寿限無のお話。どのように語るのかと期待が高まる中、まるで、舞台を見ているような圧巻のスピーチ。きれいな言葉使い、間の取り方、ユーモア等々、完璧に物語の魅力を伝えることに留まらず、オリジナリティを加えて聴衆を楽しませました。
【論評の部】*************************************************************************

。啾爾気鵞Y野さん
 良かった点は、おかんの「人の言葉に一喜一憂しない」という考えに聴衆が共感したこと。
改善点については、構成についてのアドバイス。とてもスピーカーに有益な論評でした。

■堙弔気鵞Hさん
 良かったこととして自分の体験に重ねて、Hさんのスピーチわかりやすかったこと。改善点としてボディーアクションを入れたアドリブを入れることをいれて伝えてくれました。
I黒さん→S水さん
落研出身者のS水さんならでの愛の論評。寿限無寿限無・・・・を一息で言い切る。中略も入れないで全部言う事。そうやることで聴衆がより感情移入ができる。そこさえやっていけばいう事なしとのことでした。


【総合論評】*************************************************************************
Y内さん(渋谷TMC) 例会直前に急遽引き受けて頂きました。
 各論評者への的確な論評に加え、今夜の言葉のK本さんや会全体のメッセージを頂けました。
【ベストテーブルトピックス賞】
Y内さん(渋谷TMC)
【ベスト論評賞】
S水さん
T田さん
【ベストスピーカー賞】
I黒さん

ゲストのO林さんより入会表明を頂きました。

以上、例会報告でした。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の予定