ログイン

メインメニュー

例会の記録 : 第275回通常例会記録
投稿者: kana 投稿日時: 2017-10-5 0:41:45 (22 ヒット)

2017年9月23日
本日は、室内で行うのがもったいないくらいの青空に恵まれた日でした。ノントーストゲスト0名、トーストゲスト13名をお迎えして、定刻通りT田会長の挨拶から第275回例会が始まりました。

今夜のトーストマスター(総合司会)は私、S水が務めます。
本日は神奈川TMCの10周年も近いので、私の正装である女装でやらせて頂きます。
T田会長より「寝坊して登戸から30分で車をすっ飛ばして来た」とオープニングトークがあり、みんなから「次回からはメンバーを信じて例会運営を任せて、ゆっくり来てほしい」と野次が入りました。

本日はN田さんとT野さんの入会式がありました。お二人のやる気に、私も初心に戻れるでしょうか。
まず、発声練習を兼ねた神奈川TMCのスローガン唱和です。なかなかみんなでそろえて言うのは難しいですね。
続いてヘルパー紹介。今夜の言葉はコスモスTMCのM本さんより「麗らか」。
山本リンダの「うらら〜、うらら〜、うらうらら〜♪」を連想させてくれました(古い?)
計時係は、水玉のシャツが可愛いT山さんです。やはり可愛いと言われたいそうです。
集計係は打ち合わせ通り私と同じセーラー服でご参加頂いたミャオさんです。私のセーラー服と白と紺の部分が丁度逆になっていて可愛いです。Mャオさん、ご賛同頂きありがとうございます。
文法係は新橋TMCのY野さんです。今日はしもべのM彦がいないので物足りないとは思いますが、よろしくお願いします。
えーとカウンターは、私と埼玉の全国大会でAKBを一緒に踊ってくれた新宿バイリンガルTMCのY沢さんです。久々にお目にかかりましたが、相変わらずの独特の間が愉快です。
写真係は意外にも初挑戦のS村さんです。普段はスピーチと論評ばかりなので、たまには写真係の苦労も知って頂かないと。
笑いカウンターは飯田橋TMCのS波さんです。S波さんは私の盆踊り仲間で、みなとみらいではやぐらで踊った仲です。飯田橋TMCオリジナルの役割を説明してくれました。
役割説明後、まずは最近あった良かったことをお話ししてもらうグッドアンドニューのコーナーです。担当してくれるのは先日の小田原100回記念例会で体を鍛えているスピーチを披露してくれた細マッチョ、小田原TMCのY中さんです。割と答えやすいテーマなので、本日入会のN田さん、T野さんにトーストゲストの市川スマイルTMCのJ見さんをあててくれました。
まずはT野さん。今「眠い」と告白され、大物ぶりを発揮されました。カフェでモーニングを食べるのがお好きということでした。
次はJ見さん。プロジェクトの打ち上げで、途中インフルエンザで休んだのに「いてくれて良かった」と言ってもらったそうです。
最後は、N田さん。「神奈川TMCに入ったことです」と淀みなく言って頂きました。

続いて、準備スピーチのコーナーです。最初のスピーカーはHさん、「メダカ密室殺害事件」です。家族の留守中にえさのやり過ぎで(ペットの)メダカを殺してしまったHさん。コナンの様な息子さんの推理によりどんどん追い込まれていきます。サスペンスな親子関係に仕上がって(い)ました。
次はT田会長、「克服」。CC8ビジュアルエイドなのに、何も持ってこないT田さん。セミ嫌いをセミに話しかけることによって克服されました。なんでもない話もT田さんが話すと爆笑に包まれますね。ただ、恐らく話の内容しか決めてこなかったようで、5分の青が出る前に終わりそうになってしまったのは誤算でした。
次は、新橋TMCのS木さん、「大都会の魔界」。デパ地下という「大都会の魔界」との格闘を感情たっぷりに表現してくださいました。お酒コーナーには目もくれず、スイーツ店にはまっているS木さんを心底可愛いと思いました。最後は10月9日のディビジョンEコンテストに神奈川TMC代表として出場するM下さん、「走れエロス」何度聞いても、しょうもない目的の為に惜しみない努力を積み重ねる姿に、がんばることの美しさを見せてもらっています。

続いてテーブルトピックスのコーナーです。本日の司会はI永さんです。
一問目は「飛んだ災難と思ったエピソード」回答者は、新橋TMCのN原さん。電車内の(誤解による)トラブルから逮捕された話は衝撃的でした。
二問目は「運動会での思い出」Hさんの回答です。(学校時代の)フォークダンスでの切ない(好きな子への)思い出を語ってくれました。
三問目は、「自分なら企画するスピーチコンテスト」
グッドアンドニューを仕切ってくれたY中さんが回答してくれます。小説のスピーチコンテストを企画してくださるそうです。

休憩後、論評のコーナーです。このコーナーを仕切ってくれるのは、本日が祭日の土曜のため来ることが出来たご無沙汰N島さんです。
最初の論評者はHさんの論評のA野さん。オーブニングでメダカの学校を歌ったこと、お子さんとHさんとの声の使い分け、状況変化時と結論前の「間」がシンプルな構成を引き立てていた。改善点は、水槽が主役なので、もっと印象に残るようにした方がよかった。また、語尾が聞こえにくい次はT田さんの論評のA藤さんです。いつもは声が元気なところしかいいところがなかったのだけど、話を盛るのも上手いことがわかった。セミを触っている写真を持って来たら、プロジェクトの用件も満たし克服した証明になるのではないか。ただ、フリートークは素晴らしいので、次回はテーマを無視しないでやってほしい、とのことでした。辛口の中にも愛を感じる論評でした次はS木さんへのI黒さんの論評です。オープニングをおどろおどろしくして、デパ地下を「魔界」と表現したところにセンスを感じた。アイコンタクトはもっと奥まで届くようにZ型でしてはどうか、ということでした。

最後にM下さんのコンテストスピーチに対する論評をみなとみらいTMCのJさんにお願いしました。タイトルが名作を模しているとともに人間の本質をついていて良かった。発声とアクションの大きさも引き付けていた。以前のバージョンではあった運命共同体としての助手との友情がもっと見たかった。ただ、おとぎの世界と本能の世界のギャップに魅かれた、とのことでした。続いて、M下さんへのみんなで論評のコーナーです。スモールライトを当てる時間が短くて小さくなった瞬間がわかりにくかった。最後があっさり終わり過ぎているので、決め台詞前のまとめのような一文が欲しい。カラスに襲われたバッタへ名残惜しむ気持ちから新しいバッタへ関心が移っていくときの気持ちの切り替え部分をはっきり描いてほしい。ワンダーランドに入った時の犯罪的な表情が足りない。カラスをもっとならず者として擬人化しては。最後はビックライトで巨大化して気づかれてしまう、という落ちにしてはどうか。
続いて、テーブルトピックス論評をお願いしたのは武蔵小杉TMC会長のH谷川さんです。最初はH原さんへ。冒頭の「私、逮捕されたことがあるんです」がつかみとしてばっちりだった。ただ、事実だけでなくその時のH原さんの感情を表現するともっと滑稽になったし、情報としてお持ち帰りネタにもなった。次はHさんへ。学校時代のフォークダンスでのHさんの切なさがとても伝わってきて良かった。(実際にフォークダンスを)踊って見せるともっと良かった。最後にY中さんへ。何かを作る系はとても難しいお題なのに小説コンテストとスラっと出てきたのは凄い。小説コンテスト運営の具体例があると良かった。

次にヘルパー報告です。今夜の言葉「麗らか」はMゃおさん、S水、S村さん、A藤さん、Y中さんが一回ずつ使ってくれたとM本さんより報告がありました。
文法係のY野さんより、Y沢さん「えーとは悪魔の言葉」、Hさん「メダカ殺害事件」、T田さん「俺の樹液を吸えよ」、S木さん「今日は洋菓子は我慢して、和菓子にしよう」、M下さん「二人は夢の国の永久パスポートを手に入れたのです」、A野さん「自然な間」I黒さん「目線はZ」、Jさん「人間の本質を言い当てている」H谷川さん「誰かの参考になる」
次にえーとカウンターY沢さんの報告です。T田さん19回、N島さん5回、H谷川さん5回、A藤さん5回とのことです。
続いてN島さんの総合論評です。テーブルトピックスのI永さんは季節感のある出題で良かった。A野さんはタイトルや構成、プロジェクトからと様々な観点から指摘していて良かった。ただ、A野さん自身の感じたことがあるともっと良かった。A藤さんはT田さんがプロジェクトを度外視しているというみんなの気持ちを代弁していて楽しめる論評だった。
I黒さんは楽しませるということが難しいとわかっているからこそできる論評でした。ただ、楽しませるための具体例がもっとあると良かった。
Jさんは、以前のバージョンであった助手との友情の部分をもっと聞きたかったというご意見を頂き、M下さんのスピーチがどう仕上がるか楽しみになった論評でした。宮下さんへのみんなで論評はM下さんへの思いが感じられてとてもいい時間となりました、とのことでした。

いよいよ受賞者の発表です。ベストテーブルトピックスはN原さん、ベスト論評はI黒さん、ベストスピーカーはS木さんが獲得されました。
受賞者写真の撮影に続いてみなとみらいTMCのF破野さんのベストスピーカーインタビューです。スピーチはどのように考えるのですか。マニュアルをよく読んで、自分の二日連続でデパ地下へ行った自分の経験と照らし合わせて創りました。デパ地下はもとから好きなのですか。
そうです。好きなことをスピーチネタにした方がいいと思いました。

最後にみんなで総合論評をするコーナー、ブーケアンドブリックバッドを東京インターナショナルTMCのY田さんに仕切って頂きます。
今日の例会に貢献した方へブーケを、改善した方がいいことへレンガ片を送るコーナーです。
N島さんよりY中さんとJさん、Hさんが名札を付けて来てくれているので名札を付けていない自身への反省も込めてブーケをさしあげられました。
S水より神奈川TMCと時間的に完全にかぶっている市川スマイルTMCをサボって来てくれたJ見さんにブーケを差し上げました。
Y沢さんよりS水さんのスカートが短か過ぎるのでブリックバッドを渡されました。
S村さんより、ヘルパーゲストをたくさん呼んでくれたS水さんにブーケを、遅刻しないように160キロで登戸から車をすっ飛ばして来たT田さんに危ないのでブリックバッドが渡されました。

最後に新橋TMC神奈川TMCのハロウィン合同例会の時間変更動議があげられ、18時からということで可決しました。

本日はN田さんとT野さんの入会式や新橋神奈川TMCの合例会の時間変更動機などがあり二時間半の長丁場となりましたが、みなさんのご協力でなんとか無事終えることが出来ました。

どうもありがとうございました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の予定