ログイン

メインメニュー

例会の記録 : 第287回通常例会記録
投稿者: kana 投稿日時: 2018-3-14 16:55:28 (149 ヒット)


日時:2018年3月10日(土)17:30〜19:30
会場:かながわ労働プラザ(石川町)

【開会】
本日はゲスト2名をお迎えし、いつも通りT田会長の挨拶で例会がスタートしました。
今夜のトーストマスターは初役となる私、F森が務めさせて頂きました。

【入会式】
この日、遂にA坂さんが神奈川TMCに入会されました。
A坂さんはなんと女装姿で現れ、会場を盛り上げていました。
最近、神奈川TMCの定番となりつつある胴上げで入会を祝いました。

【今夜の言葉】
I井さん 
今夜の言葉は「いよいよ」。
「いよいよ春が来る」というのはもちろん、その他に3つの使い方があることを教えてくれました。

【ヘルパー紹介・役割説明】
計時係:M中さん(初)
集計係:K村さん(初)
文法係:M下さん
えーとカウンター:F本さん
写真係:T田さん

【テーブルトピックス】
I藤さん 身近で起こった「びっくり」に絡めたお題を出してくれました。
Hさん :「漢字がどうしても思い出せないときの対処法を教えて下さい。」 
1.ひらがなで書く、2.だいたいの形を書く、3.書かない(スルーする)、という3つの方法を解説してくれました。
T田さん :「お酒でびっくりした経験を教えてください。」
ダイエット中にも関わらず、飲み会の帰りに毎回ラーメンを食べていたことに気づいたエピソードを披露してくれました。
Y崎さん(新橋TMC) :「病院でびっくりした経験を教えてください。」
先週の超音波検査で女性の検査技士の方から「腸にガスが溜まって見えません」と言われて、恥ずかしかった経験を話してくれました。
O山さん :「海外旅行でびっくりした経験を教えてください。」
セブ島でスラム街に迷い込んでしまった際、意外にも親切に道を教えてくれるスラムの方々にカルチャーショックを受けたという話でした。
F本さん:「サプライズをした経験を教えてください。」
新婚時代に奥さんと口に牛乳を含ませてにらめっこをしたときの過激なエピソードで会場を沸かしていました。

【準備スピーチ】
■1人目 N田さん「ひとカラ」CC#2 スピーチの構成
例会後の懇親会で終電を逃し、たまたま一人でカラオケ屋に入ったことをきっかけに一人カラオケにハマってしまったN田さん。
一人カラオケの面白さについて、3つのポイント「一人でも入りやすい、周りを気にしなくていい、存分に歌える」をエピソードを交えて紹介してくれました。
二回目のスピーチにも関わらず、落ち着いて話されていまいした。
■2人目 T本さん「横浜の都心 みなとみらい21の歴史」CC#8 ビジュアルエイド 
意外と知らないみなとみらい21の歴史をプロジェクターで写真を交えながら熱く説明されていました。
開国前(江戸時代)はまだ海だったというみなとみらい21ですが、その後の発展の跡が今も至る所に残っていることを教えてくれました。
■3人目 A坂さん「学ぶことの大切さ」CC#10 聞き手を奮い立たせる 
再び女装姿で登場したA坂さん。
運輸関係の会社に就職し、英会話や航空輸送について自発的に学ばれ、更に転職後には通関の国家資格に合格された話を聞かせてくれました。
そして、学ぶことで新しい世界が広がっていくことを、子供の成長に例えて分かりやすく締めくくられました。
今日も心地の良い、流れるような話術で、話に引き込まれてしまいました。
■4人目 O山さん「(タイトル未定)」 エリアコンテストに向けた練習スピーチ 
苦労した経験を題材にした迫力のあるスピーチを披露してくれました。本番も頑張ってください!
練習スピーチのあとは皆でスピーチに対する意見を出し合いました。

【論評の部】
論評の部からはA野さんの司会のもと進行していきました。
1.Hさんの論評(N田さんのスピーチ)
良かった点:一人でも入りやすい。周りを気にしなくていい。存分に歌える。という伝わりやすい3つの例を出してスピーチを構成していた。プロジェクトに沿ったスピーチ作り(具体例から結論の流れ)が出来ていた。 
改善点:具体例では台詞・会話を使って聴衆を引き込む。固有名詞や数字を使って具体性を出す。
2.A藤さんの論評(T本さんのスピーチ)
 良かった点:しっかりした情報とパワーポイントの作り方でメッセージを上手く伝えていた。
改善点:後半が早口になっていた。テーマを選んだ目的を構成に入れる。事前のPC動作確認(コネクタが合わなかった)。
3.I黒さんの論評(A坂さんのスピーチ)
良かった点:エピソード・メッセージがCC#10(聞き手を鼓舞する)にふさわしい内容だった。一人称の使い分けで知的なイメージを受けた。
改善点:CC#10なのでもっと感情・熱意を出してもいい。(自分だったらこうするという改善をわかりやすく実演してくれました。)

【総合論評】
A野さん
今夜の例会全体について、各論評者とヘルパー一人一人に丁寧で前向きな論評をしてくれました。
この日は10分ほど時間が押していましたが、終了時刻が過ぎたら困る方がいないかを途中で確認されていて、細かな気配りの大切さを教えてくれました。

【表彰式】
O山さん ベストテーブルトピックス賞
I黒さん ベスト論評賞
A坂さん ベストスピーカー賞


初めてのTMOEでしたが、みなさんの協力のおかげでなんとか無事に終えることができました。ありがとうございました!
この5日後にたまたま仕事で司会をするような場面があったのですが、上手く進めることができた気がします。
トーストマスターズクラブを続けてきた効果が出てきたのかもしれません!? 

以上、3月10日の例会報告でした。 

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の予定