ログイン

メインメニュー

例会の記録 : 第292回通常例会記録
投稿者: kana 投稿日時: 2018-5-16 8:14:18 (59 ヒット)

2108年5月12日(土)18時〜


本日の例会はゲスト1名をお迎えしてF本教育担当副会長の挨拶のもと18時よりスタート!


今回はわたくしY野がその後のバトンを握って司会を務めました。


簡単にご挨拶をして、各役割の説明を促し、そしてTTマスターのF本さんにバトンを託します。

【テーブルトピックの部】

TTマスターのF本さんのお題をコンセプトにしたものでした。

1「あなたの周にいるすごい人について教えてください。」

解答者 N瀬さん
Ans: 同じ職場で働いているTさんについて、とてつもなく仕事ができる上に、睡眠時間が極端に少ないそうです。食事も二日に一度しか食べないそうです。とにかく超人離れした人を紹介してくださいました。


2「あなたのびっくりしたお話を聞かせてください。」 

解答者 H本さん
Ans: 借りた緑色のペンとS水さんの洋服が緑だったことがびっくりした。双子の片割れに結婚することになったことを告げられて驚いた。


3「新しい年号?そしてその時代はどんな時代になるか?」 

解答者 S水

Ans: 女装元年。自分の気持ちの性にとらわれず自由に生きていってもらいたい。そんな時代。変わった自分を肯定してやりたいことが出来る時代。個人個人の革命が起きる時代。


4「S村さんに何があったんでしょうか、教えてください、A藤さん」

解答者 A藤さん

Ans: 好きな人ができたからである。それによって服装が変わる。来年の女装元年で洋服も女っぽく変わる。最終的にはフラれて終わるそうです。


5「遅刻のうまい言い訳を教えてください?」

解答者 N村さん

Ans: 遅刻をしたことがわからないので、よくわからない。電車が遅れたとか、いうべきかな。でもバレる。だからぶっ飛んだものを出すべきかな。家を出たら馬が走っていた。そんな大きな嘘をついて笑いをとるのが良いのでは。



それぞれのお題に当てられた会員の方々が真摯に答えてくださいました。

【準備スピーチの部】

最初のスピーカー  M中さん タイトル 「きれい好きになるためには」


部屋の掃除方法について話してくださいました。

掃除のやる気が出ない時、どうすれば良いか?

掃除をする際に全体を見てしまうため、それで気持ちがげんなりする。

それを避けるためには、一箇所ずつ、そこだけに集中して取り組む。

そうすることでモチベーションが保たれるそうです。

また、掃除をする上で、120パーセントの気持ちで取り組む。

つまり、これ以上ないぐらい片付けるのが大事である。

他人には追随できないぐらい徹底してやる。

そのあと、常に綺麗に保つような意識を持続させること。



二番目のスピーカー I井さん タイトル 「沼男の飼い方」

Iさんの家のベランダには金魚を飼う沼がある。
いつも布団がそこに落ちるため、布団が沼地にしみて濡れてしまう。
それをうまく活用するための方法を話してくださいました。

沼男とは世の中にある面倒ごとのたとえである。
そういった面倒ごとを生かすヒントをくれるようなそんなスピーチ。

三番目のスピーカー S村さん タイトル 「習うより慣れろ。」

タイトル通りのスピーチ。
頭で考えると、失敗を想定するため、逃げグセがついてしまう。
だから座学で考えるよりも、実際に体験して、からだで学んでやる。
つまり、習うことよりも、ならしてゆきなさい、というメッセージ。
懇親会を通して体験した学びを共有してくださいました。




4番目のスピーカー Hさん  スピーチタイトル 「自己紹介」

Hと書いて「Hさ○」と読む。
「Hざ○」と濁さないでくださいと冒頭に、名前の読み方の紹介。
その後は、ご自身の出身地の歴史的な話をしてくださいました。
なぜトーストを始めたかというと、仕事で話す機会があり、またその流れでTEDを知り、人前でスピーチすることにとても魅力を感じたためである。



【論評の部】

○総合論評は約一年ぶりの例会に出席したN村さんに託されます。

全てに対して丁寧な振り返りを行い、会全体をきっちりと取り仕切ってくださいました。

またN村さんの非常にあたたかく、あじわいぶかい総合論評で、大変よかったです。

○結果発表


ベストスピーカー  S村さん

ベスト論評者 J見さん

ベストテーブルトピックスピーカー S水さん


○まとめ

 本日の例会は落ち着いた雰囲気の中で開催されました。
そのため前半に、ちょびっとだけ空気を軽くするためのアイスブレイクを入れて、雰囲気を軽くしました。
今期の例会も残りわずかとなりましたが、会員各意で会を盛り上げて行ければと思います。

 皆様、どうもありがとうございました。

                   以上


   :

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の予定