ログイン

メインメニュー

例会の記録 : 第294回例会(合宿例会)記録
投稿者: kana 投稿日時: 2018-6-10 15:37:36 (125 ヒット)

2018年6月9日(土)
毎年恒例となった合宿例会が行われました。

今年度は、千葉県某所の古民家にて一泊で開催。
20名の参加者があり、大変充実した例会でした。


古民家合宿一日目は、地元役場ボランティアによる城下町歴史散策。
ランチタイムは各自好きなお店で昼食。
午後からは、いよいよ古民家にチェックインして、テーブルトピックスのみの例会が開催されました。
TMOD(本日の総合司会)は、今回の合宿例会実行委員長でもあるワタクシI黒が務めました。

買出し・料理担当のT田会長に代わり、次期副会長のHさんより開会の挨拶を頂きました。

次にTMODのI黒から皆さんに2つの約束をお願いしました。

その1、合宿中は、批判的な言動や他人が嫌がるネガティブな言動をしないこと。
その2、合宿中は、それぞれが家族のように呼び合うこと(各自呼んで欲しい名前を自己紹介の際に報告)。

そしてヘルパー紹介。
計時係のO崎さん。律儀な性格そのままに役割説明をしてくれました。
集計係は、幼子と一緒に参加してくれたT口さん。ベテランらしく丁寧な説明でした。


さて、本日メインのテーブルトピックス(即興スピーチ)司会は、入会間もないN田さん。
全員にいきわたるようにたくさんの工夫されたお題を用意してくれました。
落ち着いた司会ぶりに、N田さんが新人さんであることをしばし忘れてしまいました。

総合論評はゲストでエリアディレクターのH田さん。

全員が全員の論評者であると設定して、全員が発言の機会を与えれました。




例会後半は、Hさんご子息の小学生リーダーによるワークショップ。

内容は、じゃんけん大会!しかし、優秀な小学生が考案したもの。

単なるじゃんけんに終わるはずもなく、大のオトナたちが童心に還って、時間も忘れムキになって戦いに挑みました。


小学生のアイデアおそるべし!やはり頭が柔軟なんですね。

今回は、この未来のリーダーにお任せしたことが最高の判断ポイントだったと自負しています。

風は新しく!ですね。



囲炉裏端で行った例会は世界初ではないかと思いますが、その上、小学生リーダーによるワークショップ、「全員が全員の論評者」など異例の論評も初めてではないかと思います。

神奈川らしいユニークな例会も、盛会のうちに閉会しました。





さて、合宿の最大イベント、夜のバーベキュー大会です

料理チームが用意してくれた食材をみんなで焼いて、食して、冷えたビールやハイボール、コーラで乾杯!

開放的な大きな庭でバーベキューも楽しい時間となりました



そして、ほろ酔いを見計らったかのように

ゲストのI井さんが皿回しをご指導

みんな夢中で皿を回していました。

天気にも恵まれ最高に本当に楽しいひと時でした




バーべキューが終わっても楽しい余韻がなりやまず、室内で二次会?

ゲストのFさんがフラメンコダンスを披露。

いつの間にか、全員で踊って歌って大はしゃぎ

再度、ゲストのI井さんが今度はマジックを披露してくれて、夢の国に
いる気分を味わえました。



都会の喧騒を離れて、たまにはこんな時間も必要ですね。

会員相互の懇親も深まって、素敵な時間を共有できました。

参加してくださったみなさま、
そして、委員会のみなさま、特に買出しと料理を担当してくれた皆さん本当にありがとうございました。お料理抜群に美味しかったです!





印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の予定