ログイン

メインメニュー

トップ  >  トーストマスターズクラブとは
トーストマスターズとは、スピーチのトレーニングをおこなうことを主な目的とした、非営利教育団体です。
1924年にアメリカのカリフォルニアで生まれました。

日本では、まだその名をあまり知られていませんが、現在、米国、カナダを中心に、全世界の126カ国で約14,650以上の正式クラブがあります。 国際本部はトーストマスターズ・インターナショナルと呼ばれ、カリフォルニアに置かれています。

世界中で、国籍、職業を問わず、31万人以上の男女が、トーストマスターズ・インターナショナルのマニュアルを使って、言葉によるコミュニケーション能力の向上をはかるため、トレーニングをしています。

日本では2016年現在、180近くの正式クラブがあり、3,600人以上の会員がいます。英語のトーストマスターズクラブが主ですが、当クラブを含めた日本語・バイリンガルのトーストマスターズクラブも80近く存在し、関東地方を中心に徐々に広がりを見せつつあります
プリンタ用画面
カテゴリートップ
クラブについて
次
神奈川トーストマスターズクラブの特徴

今後の予定